· 

無人島にいたタフなカレ

こんにちは。東京都の工業デザインの株式会社ePです。

本日は「無人島にいたタフなカレ」の話題です。
猿島という無人島へ行って参りました。


▲猿島


無人島と言っても、観光地でしてサバイバル感は全くなく安全なレジャーでした。

一方、弊社には、本当の無人の島に行ってきた者もおります。
ロビンソンクルーソーや十五少年漂流記の世界。


▲建造物等何もない無人島


ちなみに寝るのも、海辺にゴロ寝だったそうです。
彼は非常にタフです。

”タフな仕事のお問い合わせお待ちしております。”