· 

ものづくりからことづくりへ

こんにちは。東京都の工業デザインの株式会社ePです。

今日は ものづくりからことづくりへ についてです。

昨今、消費商材のあり方が大きく変わりだしております。
人々が良いモノを求めていた時代から、それらを用いた経験を買う時代へ変化しております。
モノが世の中に潤沢にいきわたった結果、豊かさの定義が変わり、別な価値観が生まれだしています。
これを、経験経済≒エクスペリエンスとも言われております。

例えば自動車であれば
従来の命題が「良い自動車をデザインする」ことというものに対して、
「ドライバー・乗客のエクスペリエンスをデザインする」ことまでが求められる。これがこれからの命題になってきます。

株式会社ePはモノの開発屋ですが
ものづくりからことづくりへ 変化を遂げていくことになります。
これはわが社の大きな課題であり同時にこの変換が楽しみなところです。

今後共何卒宜しくお願いいたします。