· 

「分かりづらいを分かりやすく」を紹介いたします。

>>English
こんにちは。東京都の工業デザインの株式会社ePです。

今日は「分かりづらいを分かりやすく」を紹介いたします。

私共は開発案件を扱うことが多いです。
ゼロをイチにすることが多く、イチになるまでは関係者の認識が共通になっているかという不安が常につきまといます。

そんなとき、私共の特考えること

「中学1年生に分かる表現に変える」です。
これは決して、関係者の理解力を低く見ているということではありません。
それぐらい、「伝えたいコトというのは、伝えづらい」ということです。

特にIOTやエネルギー関連のお仕事は伝えづらいことが多いと思います。
そのソリューションあります。

・競争力のあるものづくりのコンサルタントを行っております。
・その具体的なデザイン設計を承っております。
・その具体的な製造先の紹介を行っております。

ご相談いただければ、お話しをお聞きしに伺います。

ものづくりから、ことづくり、夢づくりへ