· 

藝祭2019

>>English
こんにちは。東京都の工業デザインの株式会社ePです。

一昨日、東京藝術大学の藝祭に行って参りました。
活気に溢れておりました。

 

 

 

▲躍動!完成度高い神輿達



21世紀の我々の技術力では、こうして創造されたものを「乗り物」や「建物」として具現化することが出来ます。
もっと先の未来では、こうして創造されたものを「生き物」として具現化出来るようになるかもしれません。

このような、「やりたい事や夢見る世界」を元に「出来ること」を考える手法を、ことづくりプッシュと言います。
この反対の考え方を技術プッシュといい「出来ること」を元にモノやコトを考えていきます。

・競争力のあるものづくりのコンサルタントを行っております。
・その具体的なデザイン設計を承っております。
・その具体的な製造先の紹介を行っております。

【関連記事】このブログの中の「最新技術」に関する記事一覧
ものづくりから、ことづくり、夢づくりへ